こんにちは! 有限会社ムカエです。
弊社では、愛知県豊田市を拠点に、外構工事やエクステリア施工、左官工事などを承っております。
このコラムコーナーでは、弊社が手掛ける業務に関するさまざまな情報を発信しております!
今回のお題は「左官で使用されるコテの種類」!
現在、左官コテの種類はおよそ350種類もあるといわれております。
今回は、目的別によく使用されるものをご紹介いたします!

荒塗り・中塗り用


鉄やステンレス・プラスチックでできた、先のとがった形状のコテが主に使用されます。
コンクリートの均しや、漆喰や珪藻土・モルタルの塗りで使用されます。
主に使用されるのは、半焼中塗コテと木製コテです。
木製コテはもっとも古くから存在するコテの一つです。

仕上げ用

ステンレスやプラスチックでできた仕上げコテや角コテがこの作業で主に使用されます。
角コテはヒラの部分が長方形でできており、比較的重量があるため、押さえ仕上げという作業で使用されるのが主です。
仕上げコテは荒塗り・中塗り用のコテ同様、先のとがった形状のヒラがついており、磨き仕上げと押さえ仕上げの両方で活躍します。

細工用・その他

ごく限られた場所での左官作業に特化した形状のコテや、装飾においてにのみ使用されるコテもございます。
ゴムコテや富士引コテ・丸繰コテ・切付コテなどがこれにあたります。
さて、皆様はいくつ知っていましたか?

左官工事にチャレンジしてみませんか?


現在弊社では、新規施工スタッフを求人募集しております。
経験・年齢は不問です。
未経験の方でも頑張り次第で将来的にチームリーダーや幹部になることができます。
独立へのサポートに加え、資格取得支援制度も完備!
メリハリのある弊社と共に成長していきませんか?
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

左官工事のご用命は弊社まで!

弊社では、1級左官技能士の資格をもつ腕利きの職人による左官工事をご提供しております。
状況に応じて適切な工法を選択し品質の高い左官工事を実現いたします。
「お客様の理想に寄り添う」をモットーに、柔軟な姿勢でさまざまなニーズにお応えしますので、どのようなご要望もお気軽にお申し付けください。
お仕事に関すご依頼・ご相談は、お問い合わせページより随時受け付けております。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


左官工事・外構工事・土木工事なら愛知県豊田市の業者『有限会社ムカエ』へ|求人
有限会社ムカエ
〒470-0335
愛知県豊田市青木町2丁目36番地
TEL:090-3580-2316 FAX:0565-44-2347
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする